FC2ブログ
当サイト、及びPCMAXを始めとした全ての外部サイトは18歳未満利用禁止です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当サイト、及びPCMAXを始めとした全ての外部サイトは18歳未満利用禁止です。

射精管理モニターNo.1 Nの部屋





射精管理モニターNo.1 Nの部屋です。
ここでは、課題に対する報告をしていただいています。

(当ブログはフィクションです。当ブログを通じて、どんな事故・事件があっても私は責任を負いかねます。)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿
非公開コメント


1

M男のなおと申します。
今回、射精管理調教を受けようと思った理由について寸止めオナニーをさせていただきながら書いていきます。
まず、わたしには人から酷い扱いを受けたい、という願望があり、最近では肉便器や家畜(つまり人間以下の存在)として人間様に使用していただきたい、管理されたいという考えが強くなってきました。しかし、私には決まったご主人様がおらず、なかなかそういう機会もありませんでした。
ですが、人間以下の存在である私が自分の意思で射精することは許されないと考えていましたので、これまでにあまり経験はありませんが、射精管理調教を申し込みました。
今も寸止めオナニーをしているのですが、射精の許可は出ていないので射精出来ず、生殺し状態にある自分の状態になお興奮しています。
貞操帯などを装着せず、いつでも性器に触れる状態でありながら、射精は許可されるまでできない。ただ命令された通りのことを実行する存在となることで、少しずつ人間以下の存在に近づいていける気がしています。
これからの命令を楽しみにお待ちしています。

2日目 3日目

昨日のご命令で、1時間に一度射精管理について考えること、そして寸止めオナニーをしながら報告を書くこと、という命令をいただきましたが、自身の至らなさにより、昨日のうちに報告を書くことができませんでした。大変申し訳ございません。命令を実行することが絶対条件でありながら、それを怠ってしまったことを深く反省しております。
昨日と本日、1時間ごとにタイマーをかけて、射精管理のことを常に意識しながら過ごしておりました。普段ならほぼ毎日のように自由にオナニーしていた私にとっては、管理3日目にしてすでに強いもどかしさを感じております。しかし、人間以下の存在が自分の意思でオナニーすることは許されないため、この報告書を書いているときだけ寸止めオナニーをさせていただいております。
2日ぶりのオナニーがとても心地よく、報告を書き上げるのがもどかしく思いますが、今日は報告を一日怠ってしまったので、早々にオナニーを切り上げます。
明日もよろしくお願い申し上げます。

4日目

こんばんは。
射精管理も4日目となりました。今日はオナニーどころか触れることも許されない日で、一日中悶々と過ごしました。
心なしか睾丸がいつもより重い気がします。
また、仕事中も管理のことを少し考えただけでパンツの中でマゾちんぽが膨らんでしまいます。
今日の作文テーマは自分が最も興奮するシチュエーションということでしたので、それを書きます。
私は、人間以下の存在として肉便器のような扱いをしていただき、人権を剥奪されたいという願望があります。なので、妄想などで私が思い描く理想のシチュエーションは口にホースや開口具をつけられ、全身を拘束されて排泄物などを強制的に飲まされたり、またそれをイラマで無理やり嘔吐させられたりして人間様の好きなように楽しんで使っていただく、というものです。
なかなか実際には難しいですが、願望としてこれが想像のなかのシチュエーションとなります。

6日目

本日はご命令で寸止めオナニーをしておりました。あまり射精管理の経験のなかった私にとって、6日目ともなると触っただけで射精してしまいそうな状態での寸止めオナニーはとても難易度の高いものでした。
はじめは敏感になってしまったおちんぽをなんとか射精しないようにコントロールすることで精一杯でしたが、寸止めオナニー大好きと自己暗示をかけていくことで、徐々に性器への刺激とは別に、寸止めオナニーしか許されず、寸止めし続けている自分自信に興奮していきました。
もう私は寸止めオナニー大好きの変態便器です。まだ一週間も立っていないのにこの状態では、管理が終わったあとどうなってるかしまうのかとても楽しみです。

7日目

管理開始から7日目となり、すっかり寸止めオナニー大好きの変態になってしまったところに、突然お漏らし射精命令をいただきました。
なるべく惨めな方法で射精するように、との命令をいただいたので、全裸でちんぐり返しの姿勢で大きく開けた口にぶっかけるように射精しました。
寸止めオナニー大好きと自己暗示をかけていたのが、射精による快感で失われてしまい、また射精大好きのマゾに戻ったような寂しさを感じます。
お漏らし射精したザーメンはそのままごっくんしました。肉便器として、ザーメンを口で処理するのは当然のことだからです。
一週間も溜めていた為、量も味もすごかったです。
自分がまた一歩マゾ肉便器に近づいたように感じました。
Profile

雨神綾

Author:雨神綾
当ブログは私、雨神があなた達醜い奴隷に様々な課題を提供する場です。

全課題はこちらから:課題一覧♡
特別課題♡ブロマガ

特別な課題を課して欲しい人はこちら。
いつもとはちょっと違って充実した調教課題により、より惨めなマゾに墜ちることが出来ます。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

お金がない人は…お小遣い稼ぎ♡
ちょこっとお金稼ぎしませんか?
ほんの少しの作業で結構な額もらえます。
<お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!
Twitter(@smkadai77)
Latest
Category
Link
RSS
Search form
女王様探し♡
あなただけの女王様と出会いたい人は即登録♡して下さいね♡
注意:18歳未満利用禁止

出会いSNS PCMAX(PCマックス)
 PCMAX
沢山の女王様が登録♡

ライブチャット
 ジュエルライブ
S女と無料チャット♡

ライブチャット
 マダムライブ
年上の女王様なら♡

 DXLIVE
無料で責められたい♡

Live chat♡
ライブチャット上にもSっ気たっぷりの女の子は沢山♡ 無料登録オススメです♡
Special thanks

Blog Friend
Contact
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。